CIMの強み

不動産・金融・建設の分野にバランスのとれたマネジャーが、クライアントのニーズに沿ったサービスを提供しています。

CIMイニシアティブ

当社は、今までに培ってきた「マネジメント力」「エンジニアリング力」「イノベーション力」を活かし、不動産・金融・建設の総合マネジメント会社としてサービスを提供しています。近年は、「不動産流動化」「グローバル化」「資金調達方法の多様化」が進み、不動産・金融・建設の垣根はもはやなく、互いに密接な関係を持った時代です。

そのような状況下では、それぞれの特徴を知り舵をとる役割が求められています。また加速するグローバル化の中では、多くのスティックホルダーが登場し、その説明責任も重要性を増しています。当社ではそれぞれの分野にバランスのとれたマネジャーが、クライアントのニーズに沿ったサービスを提供します。

3つの強み

  • 強み01 グループ経営による総合力
    当社ではグループ会社がこれまでに培ってきたノウハウを集約させることにより、不動産・金融・建設に関わる様々な場面でグループ連携を行い、クライアントに多面的で最適なサービスをスピーディーに提供する体制を構築しています。複雑化した事象が絡みあう建築プロジェクトにおいて首尾一貫したマネジメントが求められる中、各社の専門をミックスした総合力によりサービスを提供しています。
  • 強み02 幅広い業務領域
    各専門家をすべてインハウス技術者により編成しており、マネジメントコンサルタントとしての様々な切り口で、プロジェクトにおける問題の最適解を得ることが可能です。常にクライアントにとって最善を考えた方法を提案します。また、内製によるプロジェクト運営でスピーディーな対応が可能です。
  • 強み03 独立した第三者性
    完全独立系の当社では、確立された第三者性により事業を展開しています。ステークホルダー同士の利害がぶつかり合う中、最適解を導き出す為にはオピニオンとしての第三者が必要です。当社はクライアントにとって何がベストかを第一に考え、独立した視点で様々事象について判断を下します。